yurufuwa さんの日記

36件のうち1 - 10件目を表示しています。

[投稿日   ] [タイトル   ] [アクセス数   ]
2月
6 (月)
カテゴリー  Linux

こんなに、いい成績になってきたのも、リーナス・トーバルズ氏はじめ、皆さんの御蔭様です。

どうも有り難うございます。

私も、微力ながら、Linuxを一番に応援していきます。

Windowsも、Macも、微力ながら応援していきます。

皆さん、どうぞ宜しくお願いします。

続きを読む | 閲覧(1483) 
5月
27 (水)
カテゴリー  Linux

取り敢えず、使ってみたいと思います。

やっぱり、Linuxの海原へ冒険ですよ。

色々と試していると、新しい発見などあります。

それでは、ごきげんよう。

続きを読む | 閲覧(235) 
3月
15 (金)
カテゴリー  Linux

皆さん、こんばんは。

私は、大きな病気を2つ抱えて、ハンデを背負っておりますが、

パソコンの方でも、ハンデを背負わされてしまいました。

CPUがバリバリに動きすぎると、嫉妬されてしまうと解ってきました。

そのために、稼働CPUを1つのみにして、動かしてみました。

そうすると、嫉妬している御霊たちは、みんな去っていきました。

世の中、このようなこともあるんだなと思いました。

しかしながら、サーバーの方と、Bloggerのほっこりポンポンは、

しっかり全部動かしてみました。

そうすることによって、みんな上手く行く気がしてきました。

だから、今度買うデスクトップパソコンは、ほんとに、遅くてもいいのでしょう。

もちろん、このデスクトップパソコンは、まだ使えるので、もう少しの期間は使いますよ。

ホッホッホ。

それでは、皆さん、おやすみなさい。


追記。

1スレッドでは、Spotifyが起動しないのかもしれない。

2スレッドにしましたよ。

そうしたら、Spotifyは起動しました。

続きを読む | 閲覧(1153) 
4月
1 (土)
カテゴリー  Linux

皆さんのお蔭様で、Cactiのグラフの種が、どんどん出来上がって、今日は、埼玉県北本市の、天気情報を追加できました。

お蔭様で、有り難うございます。

今後も、この種を起源に、グラフを自動で描き込んでまいります。

北本市の皆さん、どうぞ宜しくお願いします。

それでは、今日も一日、お疲れ様でした!にっこり

http://linuxparadise.net/cacti-graph/

続きを読む | 閲覧(1366) 
11月
18 (月)
カテゴリー  Linux

皆さん、こんばんは。

そろそろ皆さんも、プリンターで年賀状印刷なんていう人もいらっしゃいますかね?

我が家では、プリンターが1階に1台あります。

MP500は、母親が使っているのですが、私もたまに使います。

MP500は、Bluetoothで印刷データを送って印刷しております。

MP500は、たまにしか使われていないので、インクの消耗が極端に少ないようです。

そのために、古くなったインクは、黒ずんできて、くすんだ色で印刷されてしまいます。

今回、交換したインクタンクは、黄色です。

黄色のインクは、どうも、試し刷りしてもくすんでいるので、どうしてかなと思ったのですが、

インクが古くなっていることに気づきました。

そのために、黄色のインクを交換しまして、事なきを得ました。

ホッホッホ。

これで、今年の母親の年賀状印刷も、きっと上手く行くと思います。

なんて、親孝行息子なのでしょう(笑)。

それでは、皆さん、ごきげんよう。

続きを読む | 閲覧(679) 
10月
14 (月)
カテゴリー  Linux

皆さん、こんにちは。

台風の被害は、大変な広範囲に及んでおりまして、復旧作業は大変だろうなと思います。

被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

さて、このChromeの拡張機能、crxMouse Top Gestureは、私は、マウスジェスチャーの機能は使っていないのです。

しかしながら、マウスの誤動作によって、マウスジェスチャーがおかしいとなったときに、いちいちこの拡張機能を修理しなければならず、

大変使いづらいなと思っていたのです。

そして、この拡張機能の、マウスジェスチャー機能を全てチェックボックスを空欄にして、

「スクローリングを有効にする」のチェックボックスだけチェックします。

そうすることによって、マウスジェスチャーの誤動作も感知しなくなるので、マウスホイールのスクロールだけ感知するようになります。

これで、いちいち拡張機能を修理しなくて済みます。

それでは、皆さん、ごきげんよう。

続きを読む | 閲覧(832) 
5月
4 (月)
カテゴリー  Linux

このLinuxにも、たんぽぽの画像が入っていて、嬉しくなります。

身に余る光栄に思います。

Vine Linuxも、Fedoraも、どうも有り難うございます。

Linuxの世界は、優しい人が多いのかな? と感じてしまいます。

Fedoraは前衛的ですね。

よろしかったら、皆さんもどうぞお使いください。

それでは、ごきげんよう。

続きを読む | 閲覧(350) 
5月
31 (日)
カテゴリー  Linux

こんばんは。

Linux Lite 4.8を、Ubuntu MATEのVirtualBoxにインストールしました。

使いやすくなってますね。

取り敢えず、しばらく使ってみようかと思います。

それでは、ごきげんよう。

続きを読む | 閲覧(253) 
1月
7 (水)
カテゴリー  Linux

Windows Server 2003も、2015年7月15日に、サポートが切れてしまいます。

Linuxにサーバーを移行しようとしても、何となく、難しそうだから、止めておきます。

実際にLinuxでサーバーを運用したら、Linuxの本代とか、勉強代、サポート代金などで結局、Windowsのサーバーを利用したほうがいい気がする。

などというような話が聞こえてきますが、私は、Linuxは過去のものと比べて、格段に敷居は低くなってきたと思っておりますから、

是非とも、Windows Server 2003をどうすればいいかを、お考えの方は、Linuxもご検討して頂ければと思います。

私自身、Linuxの本を5冊と、日経Linuxを2冊、今まで買いました。

しかし、私には、師匠がいませんでした。言わば、ネット上で、サーバーを運用している方の情報が、私にとってのお師匠様だったわけです。

Linuxの本も、皆さんがお買い求めいただくのは、もっと少なくてもいいと思います。

どうやって、Linuxを学ぶのかは、Google先生に何でも聞いてみるというアンサーでありますよ。

例えば、エラーが出たから、どうすればいいか解らない。そんな場合には、

基本的に、LinuxのLogを調べてみるとか、エラーメッセージを、そのままバッファにコピーして、ブラウザで、Google先生の検索キーワードにして、検索をかけてみるなどで、ほぼすべて解決します。

Linuxの学び方は、それだけで、どんどん知識が向上し、そしていつの間にか、サーバーを使いこなしている自分に気づくでしょう。

Google先生には、何度聞いても、無料で受講できます。この事は、当たり前だと思われるかもしれません。

が、しかし、一般のユーザー様は、Linuxは難しそうでわからないことが多すぎると、諦めてしまって、Google先生に聞くことが少なすぎるのではないかと、推測いたします。

Linuxの情報は、実に、インターネット上には溢れるほどでありまして、心配することなく、インターネット上のサーバー構築の情報で、必ず構築できるようになります。

特に溢れている、サーバーの情報は、Ubuntu系と、RedHat系ですね。

私も今後共、Linuxに果敢に取り組もうとしていらっしゃる皆々様を、微々たる範囲ではありますが、応援していくつもりでございます。

どうぞよろしくお願いいたします。

MediaSmart Server EX490_006
MediaSmart Server EX490_006 / TAKA@P.P.R.S

続きを読む | 閲覧(1774) 
7月
2 (日)
カテゴリー  Linux


各OSをお使いの皆さん。何時もお疲れ様です。

今年後半も、お互い様に、精進していきたいですね!

どうぞ、よろしくお願いします。

続きを読む | 閲覧(1386) 
36件のうち1 - 10件目を表示しています。