yurufuwa さんの日記

 
2020
6月 23
(火)
21:36
霊団の神々様が、私などにわざわざ重い病を与える理由。
本文

こんばんは。

霊団の神々様は、わざわざ重い病を私に与えました。

その理由は、例えば、解脱を成就してしまったら、その次の目標がなくなるでしょう。

ということで、病気を治すために、今後は努力するんだよということで、わざわざ目標を与えてくださったわけです。

潰瘍性大腸炎もそうです。素晴らしい最高のプログラムを作ってしまった。そしたら、その次の目標が無くなってしまいます。

そのために、今後の人生は、潰瘍性大腸炎を治すために、努力するんだよと、これも目標を作ってくださった訳です。

このような重い病を与えられましたが、「あなた、生意気だから、死になさい」という事では決してないということです。

重い病を与えましたが、ただ、新たな目標がないと、生きる意味を失うでしょう。ということで、

重い病を与えて、目標を頂いたわけですね。

そういうことです。

新型コロナウイルスも、そうらしいです。

最近の人間世界の皆さんは、課題がないということで、新たな課題、新たな目標として、

新型コロナウイルスを、人間世界の皆さんに与えましょうとなったというわけですね。

この新型コロナウイルスに立ち向かうには、富岳などのようなスーパコンピューターによる、

新たなワクチン、薬の開発も大切ですが、それ以上に、供養ですね。

天茶供養とか、土地供養、世界人類怨親平等供養などのような、色々な供養が効果を発揮するでしょう。

それでは、皆さん、オヤスミナサイ。

閲覧(73)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。